創作活動をするための方法 創作系ライフハック

創作活動に向いている場所はカフェかファミレス!おすすめ理由を解説

スポンサーリンク

こんにちは!ふるもーす(@frumosart)です。

今回は創作活動に向いている場所について自分なりに考察してみた結果をシェアしたいと思います。

・絵を描く
・文章を書く
・映像を作る

こういった何かしらの創作活動をする際、家に一人でいるとアイデアが思い浮かばないことってありますよね。

そんな時こそ、思い切って環境を変えてみましょう。

カフェやファミレス等、あえて人目があって適度に雑音の入る場所で作業してみるだけで、まるでウソみたいに手が動くことがありますから。

この記事ではそんな『創作活動に適した場所』についてを実際の体験談も踏まえつつあれこれ語っています。

なかなか作業が進まない・・・
家でやるとついスマホをチェックしてしまう
やる気が出なくてダラダラしてしまう

そんな風に悩んでいる方は是非参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

外で絵が描ける場所は?作業スペースに使うならカフェかファミレスの2択!

外で創作系の作業をするならどんな場所がおすすめなのか?

個人的意見としては

・チェーン系のカフェ
・ファミレス

の2つは使えるなと感じています。

実際、私も外でする作業の9割はカフェかファミレスでやってますから。

ちなみに、お店選びをする際は以下のような条件を重視。

・長時間いられる(2時間以上)
・混みすぎていない
・テーブルが広い
・お得なプランや時間帯がある
・店員から目立ちにくい配置になっている

これらを踏まえたうえでメリットやデメリットについて軽く解説していきますね。

イラストもアイデア出しもはかどる♪チェーン系のカフェ

今はリモートワークも増えてきているので、カフェでの作業は王道ですよね。

特に通常よりもちょっと単価の高いカフェだと、ゆっくりできる&長時間利用しても比較的文句を言われない(?)ので私も愛用しております。

個人的にはやはりコメダは鉄板。

・お得なモーニングがある
・朝は空いていて席も選び放題
・テーブルが広くて居心地がいい
・長時間居座れる雰囲気がある
・年齢層が比較的落ち着いている(学生さん少ない)

ので、作業するのにはかなりコスパがいいなと思ったり。

そういう意味でルノワールも悪くないのですが、いかんせん机の高さがちょっと低いのが難点。

あとタバコ臭い店舗も多いですし・・・。

ルノワールは何故か怪しいマルチや宗教の勧誘をしているお客さんも多いので、つい気になって耳をダンボにしてしまうことも多々あり、集中しにくいというデメリットも・・・笑

その他のチェーン系のカフェだと

・エクセシオール
・ベローチェ
・ドトール
・プロント
・タリーズ
・星乃屋珈琲

あたりも悪くはないですね。

ただ、店によっては客の回転が早いイメージがあるので少し落ち着かないかも知れません。

ノマド御用達のスタバはいつも混んでるイメージなのと、席が狭いから個人的にはあまり使わないですね。

やはり、ほどよく庶民的な雰囲気が漂うコメダが好きです笑

コメダでは最大5時間くらい居座ったことがありますが(汗)、2~3時間くらいあればかなり作業が進みます。

周りを見渡してみても長時間組も多く、毎日来てるなーという人もいたりして。

逆に

・素敵なロケーション
・センス溢れる内装
・おしゃれなメニュー
・こじんまりとした通好みの雰囲気

を備えたいわゆる『オシャレ系カフェ』や『こだわり系のカフェ』はおすすめしません。

行くだけでテンションが上がるのは事実なんですが、ぶっちゃけ作業はしにくいです。

店内で絵描いてたら目立つし、店員さんに良くも悪くも目をつけられそうだし、隣のお客さんの視線も気になってしまいます。

せいぜいノートを広げてお話のネタを考えるくらいが関の山ですね。

まして絵描きながら長時間とか居座れないし。

ただ、モチベアップやリフレッシュには非常に使えるので作業が進んだ自分へのご褒美として行くのはアリだと思います。

ネームがはかどる!?作業に最適なファミレス

パソコンはもちろん、アナログ作業で絵を描くならファミレスはかなり使えます。

ある意味、カフェよりもいいです。

ドリンクバーだけで長時間粘れるし、お腹が減れば普通にご飯ものを注文すればいいし。

あとはいい意味で店員さんが客に対して無関心でいてくれるので、人目があまり気にならないところも○。

大抵の場合、ファミレスってそれなりに広いじゃないですか。

テーブルも沢山あるから、目立ちにくいところに陣取れば結構な時間作業できちゃうんですよね。

PC開いて完全仕事モードでカチャカチャやっている人も多いし、ファミリー客やマダム達がおしゃべりに夢中になっている間中、ずっと絵を描いてようが全く目につかないのは助かる~!

まるで自分が空気か透明人間になったような気分で、ひたすら黙々と作業できちゃうんです。

ドリンクバーを単品で注文した場合でも、どんなに高くてもせいぜいワンコインかかるかかからないかくらい。

それでずっといられるのはありがたいですよね。

ちなみに個人的な偏見ですが、漫画家さんってファミレスでネーム描いているイメージがあります笑

ファストフードは作業するには微妙

安くて大衆的という意味では、一時期値段が安いからという理由でマックやミスドで作業をしていたこともあります。

が、これは結果的に微妙でしたね。

客層がどうしても若めゆえ、キャピキャピした中高生が隣にいたりすると結構うるさくて気になってしまうんです。

後は無駄にガラの悪そうなお兄ちゃんや怪しげな謎のオジサン等も多く・・・。

作業するにはあまりいい環境ではないなと感じました。

ハンバーガー屋さんだと店によっては匂いも気になりますしね。

なんともいえない臭い匂いがモワ~~ンと漂うので作業に集中できないんですよ。

椅子の座り心地がよくない点もマイナスポイント。

ファストフード店なら、自分が行ったところに限って言えばモスバーガーが一番よかったです。

比較的テーブルも広くてガチャガチャしていないので。

ただ、基本的にはおすすめしません。

多少値段が上がってもカフェやファミレスの方が使えるなという印象です。

創作活動に意外と使える?ちょっと穴場の作業スポット紹介

さて、ここまで創作活動にはチェーン系のカフェやファミレスがおすすめだよというお話をさせていただきました。

これ以外に、外での作業に使える場所には一体どんなものがあるのか?についても見ていきましょう。

独断と偏見でいくつか紹介していきますので参考にしていただければ幸いです。

カラオケ

意外とカラオケも作業では使えるスポットです。

フリータイムで入ってしばらく作業して、ちょっと疲れてきたなと思ったら何曲か歌ってテンション上げて、また作業に戻る・・・という贅沢な使い方が出来ます。

立って熱唱すればかなり気分転換になりますし、肩凝りにも効くのはもちろん、固く強張った表情筋もガッツリほぐれるので健康にもいいですよ笑

歌を歌うことで気分がリフレッシュされ、突然新しいアイデアが降ってくることも。

何より、誰もいないから気を遣わずに済むのがよき。

カラオケはたまに使う変化球として、外作業の候補リストにいれておくといいかも知れません。

図書館

誰でも無料に使えるという意味では図書館もいいアイデアです。

なにせ資料が大量にありますから、絵を描く時には非常に便利。

ファッション誌から専門書まで何でもござれなので、絵の参考になるのはもちろん、ネタ探しにも最適。

大抵は学習室的な設備があったりするので、そこで机を借りて作業も出来るますしね。

これらを無料で利用できるのはその街の市民の特権。

図書館によっては、館内にちょっとした飲食スペースを設けているところもあるので、時間ごとに区切って食事したりすれば一日中いられます。

今は図書館も色々な設備が備わっているので、うまく活用するといいのではないでしょうか。

ワークスペース

近頃はコロナの影響もあり、ノマドワークやリモートワークが定着してきましたよね。

おかげさまでシェアオフィスやワークスペース等も徐々に街中に増えてきました。

お金に余裕がある人はこういったサービスを利用するのもアリですよ。

毎回利用していれば顔見知りも出来るだろうし、そこで出会った仲間から意外な人脈や情報を手に入れられる可能性も。

作業を進めるだけではなく、何かしらのコミュニティに入ったり友達作りもしたい!

という方は、こういったワークスペースやシェアオフィスの利用を考えてみてもいいですね。

ホテル

ノマドワークの最終形態ともいえるホテルステイ。

今はステイケーションとかいうらしいですが、お財布がリッチなら作業の為にホテルステイとかしちゃうのもアリかと。

いわゆる高級ホテルはサービスの質が高く、内装や設備面もしっかり整っている点が魅力。

綺麗なベッドに清潔なバスルーム、おしゃれなラウンジや朝食メニュー、場合によっては併設のスパやジムを使ったり・・・

ある意味自宅より快適に過ごせます。

しかも、自宅と違って変な誘惑がないから、缶詰作戦で1日中引きこもって作業すればかなり集中出来るはず。

探せばたまに連泊プランで安く泊まれることもありますし、一人作業合宿のつもりでホテルステイしながら作業するのもいいかも知れませんよ。

気分をリフレッシュするのにももってこいなので興味のある方はトライしてみては?

創作活動やお絵描き作業に向いているおすすめスポットまとめ

さーて、というわけで「外での作業におすすめな作業スポット」についてを自分なりの見解も交えつつまとめてみました!

個人的な体験を踏まえて言いますが、創作活動するならカフェかファミレスが最強です。

・小説を書く
・物語の構成を練る
・絵コンテや絵の構図を考える
・下絵をなぞる
・デジタル着彩
・動画編集

どんな作業をするにしても、かなり集中出来ること間違いナシです!

もちろん、家で一人で黙々と集中するのが苦じゃない人は家でやれるのが一番いいですよ(お金もかからないし)?

でも、家にいるとどうしても作業が進まない!

スマホチェックしたりYouTube動画見てるうちに何も出来ないまま終わってしまう・・・

というのなら、一度外で作業してみることをおすすめします。

あえて外出という手間暇をかけて、わざわざ飲食代を払い、作業をする。

これによって「せっかくお金を払ったんだからこの作業までは今日中に絶対終わらせよう!」という強い気持ちが生まれます。

そうなればしめたモノ。

いい意味で自分にプレッシャーをかけられるので、店にいる間はサボらずに作業を進められますよ。

2時間一本勝負!とか自分なりの区切りもつけやすいですし、本日のノルマ的な感じで作業を終わらせられるから、自己管理が苦手な人やメンタル薄弱な人には特にいい方法だと思いますよ。

なんか最近調子悪いな~
家にいるといっつもダラダラしちゃう

という時は是非外で作業をしてみましょう。

きっと想像以上にサクサク進むハズ!

それでは、楽しい創作ライフを!

ちなみに、私がやっている創作活動についてはこちらのインスタアカウントでチェック出来ます⇒@frumosart

YouTubeもやっているのでよかったらチャンネル登録・フォローよろしくお願いします↓↓

創作活動に関する記事はコチラ♪

スポンサーリンク

-創作活動をするための方法, 創作系ライフハック